夏といえば、


みんな揃ってBBQ!!(๑•̀ㅂ•́)و✧



どーも、BBQ大好きなのりマロです\(^o^)/






アウトドアでもよく使うガス缶。




特にOD缶は、普通のカセットガスとは違い、


とにかく高価い!!!




そんな不満を解消するコスパ最高アイテムのレビューです\(^o^)/



ガス缶の種類

CB缶


20180723_192809
どこの家庭でもある普通のカセットガス缶。

カセットボンベ = CB缶



メリットは、

コストがヒジョーに安く、どこでも手に入る。


OD缶

20180723_192558
こちらは、アウトドアで使われるガス缶。

アウトドア缶 = OD缶


供給本数がCB缶より圧倒的に少ないので、かなり高価くなる。




中身に、大きな違いはない。



CB缶とOD缶の価格差

高価いからってケチケチ使いたくない。

しかし、




本当に高価い!!






ニチネン マイボンベL 250g 3本パック
ニチネン(NITINEN)

Amazon 273円



同容量で、価格差6倍以上!!



3本使えば、18使った金額と同じ!Σ(=∇=ノノヒィッッー!!



ケチるわー、ケチケチになってすぐ消すわーこれ(笑)



詰替えアダプター

中身は大して変わらない。


なので、CB缶をOD缶の詰替え用として使ってしまえ!!


という、貧乏ホイホイの神アイテムがこちら!!






20180723_183312
ジャーン!!


ガスランタンなんて、もったいなくてすぐ消しちゃうよ!!


ってなケチケチ病から治療してくれるアダプターw



20180723_183409
■内容品
  • アダプター1個
  • Oリング2個


360円で、使用中モヤモヤを解消してくれる訳ですヽ(=´▽`=)ノ


充填方法

使い方は至って簡単!!



20180723_183457
CB缶に刺して


20180723_183517
OD缶を下にして充填する。


CB缶 → OD缶
OD缶 → CB缶


どちらでも可能!




注意点

過充填は、温度上昇の際、破裂、爆発に繋がる。



20180723_183610
SOTO トリプルミックス(新品)

重量 384g




新品と同じ重さに合わせることで、不慮の事故を防ぐ。



実際に充填!

20180723_183809

半分以上使った普通のカセットボンベ(CB缶)




20180723_183603
今回、充填するOD缶。

373g




充填したい方を下にして、

20180723_183708
おりゃーーー!!!!


20180723_183733
????

373g → 370g



減ってるし!?




20180723_183934
219g → 222g


増えてるしーーー!!





使い古しカセットボンベ。

圧が減ってるのだろう。



20180723_184534
OD缶を冷やして、


20180723_184716
再充填!!


20180723_184909
401g

入れすぎた!!(笑) まぁいいや。

これくらいなら大丈夫でしょ(゚─゚)うむ!



少し冷やすだけでガンガン入る!


入れ過ぎには、くれぐれも注意すること。






なお、このようなバルブ付高価なものもあるが、全くもって必要ないと感じた。

むしろ、バブルを閉めている間にガスが入りすぎてしまうんじゃないかと思う。



他の使用用途でもあるのかな?



詰替えに限って言えば、バルブは必要ナシ!

まとめ

これは良い!!

20180723_214253

どうしても、高価いという事でケチケチしていたが、

ガンガンOD缶アイテムが使える!



そして、新たにOD缶アイテムが欲しくなる!(笑)




100均でも、それ以下でも手に入る安価なカセットガス。




何回でも充填できるOD缶は、財産になりますね\(^o^)/

OD缶は、3種類の大きさを1個ずつ買っておくだけで、あらゆる場面に対応できる!(๑•̀ㅂ•́)و✧




 360円で見違えるほど、金持ちになった気分ですねw



神アイテムです。







小さいの


中くらい



Amazon 1050円

大きいの




OD缶とCB缶のレザーカバー。

もっと欲しくなってしまった!!!




サムライクラフト、マジカッケー!!ヽ(*'0'*)ツ 



なんとか、自作できないかなぁ。