最近、キャンプには行けてないものの、

アイテムばかり増えていく今日この頃。




これがキャンプ沼というやつか。∑(゚д゚ノ)ノうわぁぁ




どーも、のりマロです。





キャンプ用品やBBQ用品って、ランニングコストもかかる。

なので、節約アイテム第二弾を購入しました!(๑•̀ㅂ•́)و✧









高コストなOD缶

OD缶(キャンプ缶)、このガスボンベって、



マジ高価い!!


ちなみに、このパワーガス250は、一般的なカセットガス同じ容量。






市販のカセットガスは、3本300円以下で買える。





つまり、お値段 6倍

となるわけです。






高価い分、寒冷仕様なので ドロップダウンは少ないですが、冬キャン以外はねぇ。。




もったいない(笑)





感覚的に近所のスーパーへ行くのに、3500CCV6モンスターエンジンカーを走らせるようなものw





そこで、OD缶 専用ガジェットCB缶で使えるようにする変換アダプターを購入しました!







変換アダプターで低コスト化




ジャーン!!


高価いガスがどんどん減っていく。。


820円で、そんなブルー気持ちから開放されます(笑)



20180830_204336
グレーなのに青っぽい^^;

OD缶と同じように ねじ込み式に変換される。

かなり堅牢な質感。



20180830_204339
こちらはCB缶へ


20180830_204529
キュッと押し込み、鉄のザラザラの部分をキュッと回すと固定される。


20180830_204621
こちらはSOTOのフィールドチャッカー。

専用のガス缶や、OD缶が必要となる。






amazon 1800円

スポット炎、ソフト炎にも対応できる空気量調整式がオススメ。









20180830_204651
無事着火!!

フツーにハイパワー(笑)



20180830_204754
続きまして、SOTO プラチナランタン




amazon 15000円


プラチナランタンの比較はこちらから↓



20180830_204927
何の問題もなく点灯!(笑)


出し惜しみなく、ギャンギャン使えますねー\(^o^)/






変換アダプターまとめ

節約用品自体が高価ければ、ランニングコストが安くなっても意味がないですが(ハイブリッド車と同じく)



これは安い。



なんと、

2本目元が取れます(笑) ヒャッハー!!






ランニングコスト節約法の第一弾と合わせれば、

もう、燃料代を気にせず ドッカンドッカン使えますね\(^o^)/






さて、オシャレなOD缶アイテム、買い集めるぜーーーー!!