前回の続き、




20181108_184532


このサビにアクセント塗装を施し、リアリティを上げていく。






3.サビのアクセント塗装

流れたサビのリアリティアップ




20181113_103031
セリアのアクリル絵の具(イエローオーカー)を水で薄め



20181113_103108
ちょんちょんと乗せて



20181113_103952
乾いた筆でドライブラシでぼかす(柔らかいハケ推奨)


20181113_104732
何回か繰り返す


20181113_105043
エッジ部分は、リアルに垂らしてみた^^

このまま乾かす。


20181114_170725
流れたサビは、これで完成!





サビの深みを出す①


20181116_165834
セリアのアクリル絵の具(ローアンバー)



サビの凹凸を出すため、

チョークドバーっと練り込む!





20181116_170110
原液のまま、ハケ先トントンと乗せる



20181116_171504
サビの中心部を暗い色に(エッジも含めて)



20181116_172853
手っ取り早くドライヤーで乾かしながら(● ̄  ̄●)ボォー


20181116_172442
しっかり乾いたら



20181116_173845
薄い水溶きローアンバーで周りをボカす



20181116_173927
もちろん、ドライブラシ(^^)


柔らかくボカす時は、柔らかいハケで。





20181116_175317
ブオォォォーン。


濃いめで一気にボカシにいくと失敗する。



20181116_175748
薄く、何回も重ねて濃くしていく。




20181123_111743

2色目完了。




サビの深みを出す②

より深みを出すためには3色目のブラック必須。

20181121_141639
硬めのハケで、スカスカになるまで拭き取り



20181124_085756
エッジやサビの中心部に少しずつ 塗っていく。





ブラックは、ベッチョリ塗ると大失敗するので、


硬めのハケ + ドライブラシ塗装







20181124_085300

ブラックを入れることにより、かなりリアリティが出ました(^^)



ドバっと練り込んだチョークの凸凹サビらしさを引き立てます。





20181122_121108

アクセント塗装、完成!!


サビは3色 乗せることで深みが出る。










次回へ