低資金を高速で増やすためには、短期トレードフル回転!!




どーも、のりマロです(^^)









上記でもまとめたOANDAのスマホアプリ【fxTrade】本当に優秀で、スマホで爆速エントリーにも慣れてきたため、




今後、日々のトレードブログへ残していくことにしました







やはりトレード記録は、反省点注意点も含めて いつでもどこでも見返すことができると、より上達が早くなります。









スマホでタイミングを逃さず爆速トレードは可能!

20190312_173034

最初にPCの起動と設定は必須ですが、それ以降はすべてスマホのみで完結!



一度設定すれば、もうPCは放置。




現状、スマホのみで爆速エントリー出来ています。




ライン注文は早くて、レート入力ミスあり得ないで最高です。








スマホで爆速エントリーできるのは【OANDA】のみ!




Screenshot_20190312-174014_fxTrade

OANDAのトレードアプリ。





あらためて、


爆速ポジションサイズ計算からの、爆速ラインエントリーできるスマホアプリは、これ以外ありません!!!!(๑•̀ㅂ•́)و✧





最短で稼ぐために 毎日資金をブン回すなら、スマホトレードは必須です。






ダウンロードはこちらから↓





アプリの詳細はこちらから↓↓




FX業者【OANDA】の登録はこちらから









許容損失について


証拠金が高価なGBP/AUDを基準とし、許容損失は口座残高に対して−0.5%



【レバレッジ25倍 → GBP/AUD [−5pips]→ 口座残高−0.5%)】




通貨ペアに関係なく許容損失は固定したいので、レバ25倍なら最大−0.5%以上は持てない計算です。





1トレード毎[許容損失−0.5% ]
(10万円 → −500円)
(11万円 → −550円)
(33万円 → 1650円)





常に−0.5%なので、複利運用となります。






口座資金について


リアル残高非公開

ブログ上では 計算しやすく10万円(仮)スタートという事にします。


損益10万円スタートに変換し、アップしていきます。



2019.3/14
ややこしいのでサブアカ+10万円口座を作りました。






重要視しているのは、クソエントリーを減らすこと。



クソエントリーが減れば、プロフィットファクターは自然と上がります(^^)






まとめ


①資金10万円

許容損失最大−0.5%(1トレード毎)(複利運用)

③短期スマホトレードのみ(1分、5分、10分、15分)

④逆張り(コツコツドカン)

⑤エントリー回数(2〜5回/日)




⑥通貨ペア(検証した結果で決めてます)

AUD/CAD.AUD/JPY.AUD/USD.
CAD/JPY
EUR/AUD.EUR/CAD.EUR/CHF.EUR/GBP.EUR/JPY.EUR/USD
GBP/AUD.GBP/JPY.GBP/USD
NZD/JPY.NZD/USD
SGD/JPY
USD/CAD.USD/CHF.USD/JPY.USD/SGD


全20通貨ペア







今後、本格的なトレード記録を取っていくことで、検証では見えなかったことが見えてきそうで楽しみです(^^)