努力すればするほどボロ負けする罠

Screenshot_20200510-092906251 (1)


どーも。のりマロです(^^)
 


今回は、様々なことを勉強すればするほど、なぜボロ負けするのか?その理由と対策について まとめていきます。



Screenshot_20200510-214739897 (1)


上か?下か?横か?相場は多数決。
根拠が多いほど、その方向へポジションを持つ人が増えます。


より多くの根拠を大衆より早く集め早く仕込むことで、大きく動く方向へ初動からエントリーできるようになる訳です。



つまり、相場にうまく乗るためには、大勢の人が参加してくるであろう根拠をより多く、より早く集めることが欠かせない訳です。




実は、この根拠集めには罠があります。



まだこっちの根拠が、、、あれは良いけどコレは、、、、


より勝ちたい思いで、深く勉強すればするほど、【些細で関係のない根拠】まで気にするようになりがちです。


すると、どんどんエントリーが遅くなり、ようやく全ての根拠が揃った時点でエントリーすると時すでに遅し。毎回のように、高値や安値を掴まされます。





ルールに関係のない根拠は、考慮してはならない。



インジケーターやラインを無駄に増やしたり、適当な理由付けばかりうまくなっても、全く利益が増えなければ意味がありません。







ではどうすればよいのか?


下記にまとめてます。









今週も逆張りは休憩し、別口座で並行してやっている【一般的な順張り手法】でまとめていきます。今週は内容の悪いトレードが多かったので、BADポイントのみまとめます。




自分のミスによる悪いトレードを減らす為の振り返りです。





独自用語や手法についてはこちらから↓


FX業者【OANDA】の登録はこちらから








今週のBADトレード

【GBP/USD  5M】5/6  22時〜 24時

Screenshot_20200510-225633989 (1)_1

【エントリー理由】
①フラッグブレイク
②上位パーフェクトオーダー


【懸念点】
①エントリーが遅れた

ショート(裁量)


Screenshot_20200510-230927846 (1)

微益撤退(1.4pips)


【敗因】
①エントリーが遅れれば、無理にエントリーしてはいけない。





【EUR/AUD  5M】5/8  10時〜12時

Screenshot_20200510-230136442 (1)
【エントリー理由】
①ペナントブレイク
②上位下落トレンド
③中段持ち合い


【懸念点】
エントリーが遅すぎる


ショート(裁量)


Screenshot_20200510-230152671 (1)


カット(−30.1pips)


【敗因】
すべてが終わってるトレード。
エントリーするならペナントブレイク時。


 


今週のまとめ

Screenshot_20200510-213953374 (1)

 初心に戻り、些細なラインや、本来使わないインジケーターを極限まで削ぎ落とす。
 

いらぬ知識で関係のない無駄な根拠まで集めだすと、本来の手法にノイズが混じり、精度やタイミングが下がり初めます。




正しい勉強は、

自分の負けトレードと本来の手法の【乖離を埋め続ける】事。



これ以外ありません。







勝っても勉強、負けても勉強、見送っても勉強。

来週も、頑張っていきましょう!!





自分への言い聞かせでもあり、同時に読まれる方の何かの気付きになれれば嬉しく思います。




スマホで最高のトレード環境が実現!(全てのFXアプリを比較した結果)

スマホトレードで必須の通知ツールも使えるMT4対応!


FX業者【OANDA】の登録はこちらから