勝って兜の緖を締めよ



どーも。のりマロです(^^)
 



今回はせっかく週間利益が出ているのに、サクッと利益を吐き出してしまう感情リスクについてまとめていきます。

 Screenshot_20200713-081745211_1



負けている時、もう後がない時、より慎重になってエントリーします。


しかし、問題は勝っている時、特に連勝中でガンガン利益が伸びている時は、その利益を守るため、特に注意が必要です。




連勝中の感情リスク

自信過剰
早く稼ぎたい欲
機会損失
全てがチャンスに見えてしまうトリガー目線
反対勢力、不安要素の軽視再び待つことへのストレス



⇒安易なエントリー




 勝っているときこそ慎重になり、より不安要素に敏感になること。


チャンスはそう簡単には来ません。 

浮かれていると、スキが多くなり殺られます。


 

 
では、今週も変なエントリーを減らすべく、リアルトレードを抜粋してまとめていきます。



このブログは、自分のミスによる悪いトレードを減らす為の振り返りです。





自動水平線インジケータ

FXR_SR_ZONES




独自用語や手法についてはこちらから↓


FX業者【OANDA】の登録はこちらから






今週のナイストレード

【GBP/JPY  5M】7/10   13時25分

Screenshot_20200713-085419763 (1)
【エントリー理由】
①上位下落トレンド
上位パーフェクトオーダー
③中段保ち合いブレイク

ショート(裁量)



Screenshot_20200713-085434681 (1)
利確(+13.8pips)


本来なら黄色矢印での利確が望ましい



【AUD/JPY  5M】7/10   9時40分



Screenshot_20200713-085214648 (1)
【エントリー理由】
①レンジラブレイク
上位パーフェクトオーダー

ショート(裁量)




Screenshot_20200713-085254685 (1)

利確(+10pips)

とても簡単な相場、こんな時だけに絞ってエントリーできれば、、、



今週のBADトレード

【GBP/USD  5M】7/10   9時

Screenshot_20200713-085952129 (1)
【エントリー理由】
①上位下落トレンド
②上位パーフェクトオーダー
③直近安値ブレイク

ショート(裁量)




Screenshot_20200713-090009315 (1)

反発カット(−10.2pips)

レンジブレイクでは無く、これはすでに伸びたあと



今週のまとめ

Screenshot_20200713-094956065 (1)

連勝中や順調なとき、気が緩まり安易なエントリーに繋がります。

そして負けて反省。以降繰り返し。




このステージから抜けるために、ルールにハマったポイントをとにかく待つ何が何でも待つ。


これ以外ありません。



FXは、己の欲と向き合う精神修行。






勝っても勉強、負けても勉強、見送っても勉強。

一緒に頑張っていきましょう!





自分のダメトレードを減らすためのメモ書きです。、同時に読まれる方の何かの気付きになれれば嬉しく思います。




スマホで最高のトレード環境が実現!(全てのFXアプリを比較した結果)

スマホトレードで必須の通知ツールも使えるMT4対応!


FX業者【OANDA】の登録はこちらから