5分足チャートパターンの重要性


Screenshot_20200824-081730832 (1)




どーも。のりマロです(^^)




今回は、デイトレで非常に有用な5分足のチャートパターンについてまとめていきたいと思います。


上位足のチャートパターンは、大きな方向性を見る上で重要です。


その反面、5分足等の短期足で出るチャートパターンは軽視されやすいですが、よりトリガー精度を上げるためには絶対必要な要素となります。





5分足順張りとして中でも狙いやすいのは、上記画像の上から2段目。


①アセンディング(ディセンディング)トライアングル

②ペナント




ただ単に、直近の高値安値を更新しただけでは要素としては弱くそこにチャートパターンが絡むと伸びる可能性が飛躍時に上がります。



今週は、無駄なエントリーが無かったので、利確に関してまとめていきます。





このブログは、自分のミスによる悪いトレードを減らす為の振り返りです。






下記、インベスティング・ドットコムさんのサイトから、各通貨ペア毎のボラティリティが時間帯で確認可能です。

表記は世界標準時となるので、時差は9時間です。


順張り、逆張りに適した時間帯がわかります。




独自用語や手法についてはこちらから↓


FX業者【OANDA】の登録はこちらから






今週のナイストレード

【USD/JPY  5M】8/18    15時10分

Screenshot_20200824-080308395 (1)
【エントリー理由】
①上位パーフェクトオーダー
②中段ペナントブレイク

ショート(裁量)



Screenshot_20200824-080345528 (1)

利確(+5.2 pips)






【AUD/JPY  5M】8/21 16時 


Screenshot_20200824-080734883 (1)
【エントリー理由】
①上位パーフェクトオーダー
②ディセトラブレイク

ショート(裁量)



Screenshot_20200824-080806108 (1)

利確(5.2pips)



持っていれば伸びたが、800のキリ番で反発するような怪しい動きが発生したため利確。



今週のまとめ

Screenshot_20200229-134911_Amazon Kindle



短期のチャートパターンは、エントリータイミングを取る上で、非常に有用です。


パターンの無いポイントを避けるだけで、エントリーポイントは減りますが、勝率は著しく上がります。





勝っても勉強、負けても勉強、見送っても勉強。

一緒に頑張っていきましょう!





自分のダメトレードを減らすためのメモ書きです。、同時に読まれる方の何かの気付きになれれば嬉しく思います。




スマホで最高のトレード環境が実現!(全てのFXアプリを比較した結果)

スマホトレードで必須の通知ツールも使えるMT4対応!


FX業者【OANDA】の登録はこちらから