決済は相場次第


Screenshot_20210222-203619977 (1)


どーも。のりマロです(^^)



今回は【決済は次第】である理由について まとめていきたいと思います。




トレードは、『予め検証されたトレードルールに基づきエントリーし、その根拠が崩れるまではホールドする』というゲームです。



思ったほど利を伸ばせなかった。
想定よりホールド出来なかった。
大きく反発したので決済してしまった。
想定を大幅に超える時間でモジモジしたのて決済した。


などなど





結果的に、大きく取りこぼした。




このような場合、

エントリーした根拠が本当に崩れたのか?
予め想定していた通りの反転する根拠が重なったのか?


決済にも根拠が必要となります。




エントリー前に決めていた根拠のもと決済出来たのなら、その後の値動きは、どれだけ取りこぼしても一切自分には関係のない領域の世界となります。



なので、


自分と関係のない世界での無駄な後悔や反省は、よりトレードに悪影響を及ぼす原因となってしまいます。



それでは、今週も自分のエントリーに問題は無かったのか?一部を振り返りまとめていきたいと思います。





下記、インベスティング・ドットコムさんのサイトから、各通貨ペア毎のボラティリティが時間帯で確認可能です。


表記は世界標準時となるので、時差は9時間です。


順張り、逆張りに適した時間帯がわかります。





独自用語や手法についてはこちらから↓
FX業者【OANDA】の登録はこちらから







今週のナイストレード

【EURGBP】2/17  22時20分

Screenshot_20210222-211031053 (1)
エントリー理由

①上位下落トレンド
②パターンブレイク
③1時間MAレジスタンス

ショート


Screenshot_20210222-211055014 (1)
反発確認で利確(+2.2pips)


直近安値の大きめ陽線で利確できた。
判断が遅く利益が圧縮されてしまった。





【GBPJPY】2/15   16時55分

Screenshot_20210222-211353350 (1)
エントリー理由

①上位上昇トレンド
②パターンブレイク
③キリ番突破

ロング


Screenshot_20210222-211429787 (1)
利確、+3.8pips


上ヒゲが並んできたので、陰線ピンバー出現にて利確。


今週のまとめ

Screenshot_20210222-204949520 (1)

自分が理解できる範囲でのエントリーと決済。

この範囲外は自分が関係する世界ではありません。




自分と異世界の値動きを、あーだこーだ言ってヘコんでいても全く意味のない話です。それどころか、自分が勝負する世界にも汚れた異世界の邪念が混じってしまいます。




淡々と自分の得意分野に絞って勝負する。


これが、勝ちトレーダーです!




勝っても勉強、負けても勉強、見送っても勉強。



今週も頑張っていきましょう!









自分のダメトレードを減らすためのメモ書きです。、同時に読ま方の何かの気付きになれれば嬉しく思います。







スマホで最高のトレード環境が実現!(全てのFXアプリを比較した結果)

スマホトレードで必須の通知ツールも使えるMT4対応!


FX業者【OANDA】の登録はこちらから