順張りエントリーまでの順序


Screenshot_20210802-152323_Brave



どーも。のりマロです(^^)


今回は【順張りエントリーまでの順序】についてまとめていきます。




順張りエントリーの肝は、

上位足でトレンドが発生しているか?

上位足トレンドの初動であるか?

が肝となります。



その状況下にて、

下位足でより優位性の高いポイントを探していく




上記理由から、

上位足のネックライン割れ確定MA割れ確定

この時点で初めて下位足に切り替える条件成立となります。



ここから下位足での監視をスタート。

下位足は展開が早いので、意識して監視します。



各手法通り、下位足にてより優位性の高いポイントだけを徹底して狙う。

リガー要素が来ても抵抗反発となるポイントが近ければスルー。

完璧なエントリートリガーは、簡単には来ません。




それでは、今週も自分のエントリーに問題は無かったのか?
ポイントを振り返り、まとめていきたいと思います。





下記、インベスティング・ドットコムさんのサイトから、各通貨ペア毎のボラティリティが時間帯で確認可能です。


表記は世界標準時となるので、時差は9時間です。


順張り、逆張りに適した時間帯がわかります。





独自用語や手法についてはこちらから↓
FX業者【OANDA】の登録はこちらから





今週のナイストレード

【USDJPY 5m】7/28   20時20

20210802_161710
【エントリー理由】
①上位ネックライン突破
②下位足パターンブレイク

ロング


Screenshot_20210802-151555_Sheets
利確(+2.6pips)


伸びるか伸びないかは相場次第。

正しく入って正しく出る。




【USDJPY 5m】7/26   16時15分

Screenshot_20210802-151633_Sheets
【エントリー理由】
①上位ネックライン突破
②下位足パターンブレイク

ショート


Screenshot_20210802-151717_Sheets
利確(+3.1pips)





【EURJPY 5m】7/30   18時05分

Screenshot_20210802-151844_Sheets
【エントリー理由】
①上位ネックライン突破
②下位足パターンブレイク

ロング


Screenshot_20210802-151903_Sheets
利確(+0.7pips)






今週のまとめ

Screenshot_20210802-161549_Brave

エントリー手法自体は多々ありますが、上位足の状態はどの手法でも大前提。


その中でどのようなポイントをどのように取っていくか。

手法の違いは、単なるタイミングの違いでしかありません。




私はポジションを長時間保有するのが苦痛で仕方ありません。


なので、高ロット短期決戦。




1pips 1万円を目指して日々積み重ね。



自分に合った取引ルールを決めて、一切ブレずに徹底して繰り返していきましょう!!





自分のダメトレードを減らすためのメモ書きです。、同時に読ま方の何かの気付きになれれば嬉しく思います。







スマホで最高のトレード環境が実現!(全てのFXアプリを比較した結果)

スマホトレードで必須の通知ツールも使えるMT4対応!


FX業者【OANDA】の登録はこちらから